ここでしかできない冒険,仲間,そして友情がある


このホームページ上のスカウト運動に関する事項は、ボーイスカウト日本連盟ホームページ掲載「ボーイスカウト関係のホームページ開設」に沿って、ボーイスカウト西東京第2団団委員長 小林和彦 info@bs-nishitokyo2.com の責任のもとに掲載しています。

・・・・・ WHAT’S NEW ・・・・・


「団からのお知らせ(団ブログ)」を更新しました



団からのお知らせ(団ブログ)


【ビーバー】ビーバーリーダー青空集会

昨日(6/7)に ビーバーリーダー集会を団舎のそばのビーバー広場(自称)で行いました。

 

新型コロナウイルスとともに生活していかなくてはいけない私たち、

今年の活動はどんなものが良いのか。

どんなやり方が良いのか、リーダーで話し合いました。

 

3密を避けての活動、できなくなる活動もあるけど、今だからできる活動も皆で話していきます。

 

まず、6月は 4月上進予定だったスカウトをみんなでウエルカムしたい!!

 

詳細は追ってメールで連絡しますが、これからも皆で安心で楽しめる集会にしよう!!

 

 

さて、4月末からのビーバー活動の指令書はがきの返信も追加が届きました。

 

今日は隊長からのスカウトへの返事はがきを紹介します(↑)

送ってくれたみんなには写真のようにいろいろなデザインの隊長からの手書きの返事はがきが届いています。

 

これからのスカウトは楽しみにしてはがきを返信してね♪

 

 

【団】 布マスク寄付の取り組み

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、全国で17.000人近くの人が感染したと報じられています。現在感染者数の増加は頭打ちとなり、一か月半ぶりに緊急事態も解除されましたが、まだ事態は予断を許しません。
その中、政府から各世帯二枚ずつ配布される布マスクが西東京市にも届きましたが、住所を持たないホームレスの方々には布マスクは届きません。中には使い捨てマスクを使い続けざるを得ない方もいらっしゃるとのことです。

そこで当団では、お使いになる予定のないご家庭から布マスクを集めてホームレスの支援団体に寄付する活動を行いました。具体的には、5月21日から31日までの11日間、団舎に置いた箱に布マスクを入れて頂き、団でまとめてホームレス支援団体に送り、全国のホームレスの皆さんに届けてもらうこととしました。

 

受け入れを始めてから、毎日切れ目なくマスクが寄贈され、合計56枚のマスクが集まりました。

続きを読む

【ビーバー】スカウトから届いた指令書の回答を紹介!

 5月初めにスカウトのみんなに隊長と副長から送った指令書の返事がスカウトからぞくぞく来ています。

 それをビーバー通信(2020年5月23日 第3号)で紹介しスカウトに送っています。

 

 氏家副長の指令書にあった「みんなの好きな事やものをはがきで書いて隊長に送ってみよう」では、すてきな返事がたくさんありました。ビーバー隊には、コロナ感染対策でまだ学校に行けてない1年生もいますが一生懸命書いてくれました。ありがとう!!

 

 隊長はうれしくて💛涙も出たって!!

 

 

 また、隊長からの指令書で、ビ-バーノートにある『表現(ひょうげん)』の問題野菜(やさい)を育てて楽しい料理(りょうり)を考えよう」では、スカウトが作った料理の写真がきました。

 

続きを読む

【カブ】2020年5月24日 オンライン組集会

まだ集まることはできないスカウトたちですが、再びオンラインで組ごとに集会を行いました。二回目とあって、スカウトもオンライン集会にも慣れてきたようです。

ソングは「カブスカウトだ」をみんなで歌いましたが、タイミングが揃わないので輪唱みたいになっちゃいました。これはこれで楽しいかな。

 

スカウトには共通の宿題として、総理大臣、知事、市長の名前を調べてきてもらいました。隊長が用意してくれた写真を見て答え合わせ。

続きを読む

【ベンチャー】オンライン上進式!

新型コロナウイルス感染拡大の影響にて、ステイホームを余儀なくされ、学業もままならない新高校生をどう歓迎するかを検討し、オンライン上進式を開催いたしました。

 

 上進式は、進行係に富士スカウトとなった先輩ベンチャースカウト2名が担当、団委員長から大歓迎と期待のお言葉をいただき、新リーダーの井川副長からはベーデンパウウェル卿の言葉から、どんな時でもスカウトティングを笑顔で楽しもうと、元気がでるお話をいただきました。

 

そして、新スカウトのふたりはしっかりそして力強く、ちかいをしてもらいました。

隊長からは歓迎の言葉として、スカウト活動の集大成の年代であり、自分でやりたいことをでき、活動フィールドが拡大します。ちかいとおきての実践をしましょう、と伝えました。

 

ふたりからは、作りたい野外料理はアクアパッツァ、カレー!、行きたい国はドイツにイギリス! やっぱりボーイスカウト発祥の地ですか?いえいえ、ハリーポッターです! 

やりたいことはダルマオトシに資格習得と多岐にわたっています。

自身の目標に向かって全力でいきましょう。

 

そして、先輩スカウトからは、挨拶代わりの富士個人プロジェクトの報告を行っていただきました。

「国際交流」”世界に学ぶ新しい日本のスカウト活動のカタチ”をテーマに、日本のスカウト活動の活性化のために、世界ジャンボリーでアンケートを実施し日本と世界のスカウト活動の違いを発見。

 

「専門分野の探求」”幹部自衛官を目指す!”をテーマに、自衛隊について求められる資質などについて研究し必要な資質と思われる体力・精神力とチームワーク及びリーダーシップ、国際感覚を磨くために、第24回世界スカウトジャンボリー富士特別別野営に参加。スケールの大きな貴重な体験を踏まえて報告していただきました。

 

また、2人の先輩には東京連盟から届いた富士章進級記念バックルが進呈されました。

”モノ”はエアーですが。。

 

最後に国旗儀礼で閉会しました。

 

やっぱり顔がみえるとうれしいですね。予定時間を大幅オーバーしてしまいした。

また、会いましょう!

 

 

 

続きを読む

ビーバー

小1.2.(年長)

カ ブ

小3-5

ボーイ

小6-中3

ベンチャー

高1-3年代

ローバー

高卒年代-25